腰痛の悩みを解消する

坂戸孝志の痛みの専門院とは?

MENU
RSS

腰痛アカデミーとは?

自分で覚えて自分で治す、腰痛アカデミーをご存知ですか?これは、「痛みの専門院」という治療院の院長である坂戸孝志が開設している腰痛改善のための講座になります。

 

坂戸孝志は、2007年に「緩消法(かんしょうほう)」という新たな治療法を開発しました。この「緩消法」は、病院や薬、民間療法など、あらゆることを試しても、腰や臀部、脚の、痛みやしびれ・冷えが治らないという人のための治療法です。

 

坂戸孝志は、日本各地でこの「緩消法」を教えていて、普及に努めています。西洋医学では、腰や臀部、足の痛みの原因は「筋肉の緊張」と言われています。

 

坂戸孝志は、それなら筋肉を柔らかくすれば、痛みが消えるのではないかと考えたのです。そこで、2007年に筋力を低下させたり、筋肉を傷つけたりせずに筋肉を柔らかくする「緩消法」を開発したのです。

 

「緩消法」は日本各地の治療院でも受けることができますが、インターネットや電話で、腰痛アカデミーの教材を購入すれば、自宅で一人で実践することができます。現在、つらい腰痛で悩んでいる人は、坂戸孝志の腰痛アカデミーを試してみることをお勧めします。

 

坂戸孝志の腰痛アカデミーについて
http://sakado.ame-zaiku.com/